美術、音楽、文化、建築 / 大人の特別な旅行

大人の趣味の赴くままに。日経旅行

資料請求・お問い合わせ
  • 国内旅行 03-5259-2660
  • 海外旅行 03-5259-2666
  • 受付時間 10:00〜17:30(月〜金)

セミナー情報

学ぶよろこび、知るたのしみ

旅行説明会&「カルチャーサロン」

全3回連続(週イチ)講座

【はじめて学ぶ、若冲】「伊藤若冲を深く知る
〈動植綵絵〉を中心に、その生涯と作品」

江戸時代の絵師・伊藤若冲の生涯と画業、著色画・水墨画・版画の名品の魅力について、宮内庁三の丸尚蔵館 学芸室主任研究官 太田彩氏、日本美術史学者 安村敏信氏を各回の講師に迎えて、解説します。また、科学調査からみえた「若冲の色」の最新知見について、東京文化財研究所 早川泰弘氏がお話しします。

 
日 時
【1回目】8月3日(金)【2回目】8月10日(金) 【3回目】8月17日(金) 第1回 8月3日(金)
「若冲の魅力 生涯と作品─〈動植綵絵〉を中心に」
第2回 8月10日(金)
「若冲を科学 絵具と描写」
第3回 8月17日(金)
「色からみた若冲─動植綵絵の魅力」
全3回:各回ともに16時開始(約90分)
場 所
日本経済新聞社 東京本社内(東京・大手町)
「スペースNIO」
参加費
お1人様 12,000円(全3回)

お申し込み・お問い合せはこちら

全3回連続(週イチ)講座

東大教授 山本博文先生の「はじめての古地図」講義

この講座では、日本近世史の第一人者、東京大学史料編纂所教授山本博文先生を講師に迎え、東京の街が江戸時代にどういう場所だったかを古地図を用いて詳しく解説します。また、山本先生所蔵の古地図を原版でご覧いただくこともできます。講義の後、その町を歩いてみれば江戸の名残が感じ取れるようになり、これまで見えていた景色が一変するでしょう。

 
日 時
【1回目】10月5日(金)【2回目】10月12日(金) 【3回目】10月19日(金) 第1回 10月5 日(金)江戸城
第2回 10月12日(金)日本橋
第3回 10月19日(金)忠臣蔵
全3回:各回ともに14時開始(約90分)
場 所
日本経済新聞社 東京本社内(東京・大手町)
「スペースNIO」
参加費
お1人様 12,000円(全3回)

お申し込み・お問い合せはこちら

東京開催

イタリア・ルネサンス美術の楽しみ方

東京にいながらにしてフィレンツェ気分。イタリア在住の美術史家・和田咲子さんの一時帰国にあわせ「カルチャーセミナー」を実施します。長年に渡るイタリア生活と美術史家としての深い知識を基にした和田さんならではの視点で、イタリア・ルネサンス美術の楽しみ方と、通常の観光では見落としがちな芸術都市フィレンツェの深い魅力について紹介致します。

 
日 時
6月28日(木)15時30分〜(約90分) 6月28日(木)15時30分〜(約90分)
場 所
大手町 日経本社ビル
参加費
お1人様 1,000円

満席

大阪開催

イタリア・ルネサンス美術の楽しみ方

大阪にいながらにしてフィレンツェ気分。イタリア在住の美術史家・和田咲子さんの一時帰国にあわせ「カルチャーセミナー」を実施します。長年に渡るイタリア生活と美術史家としての深い知識を基にした和田さんならではの視点で、イタリア・ルネサンス美術の楽しみ方と、通常の観光では見落としがちな芸術都市フィレンツェの深い魅力について紹介致します。

 
日 時
6月30日(土)15時00分〜(約90分) 6月30日(土)15時00分〜(約90分)
場 所
大阪駅 大阪駅前第4ビル
参加費
お1人様 1,000円

お申し込み・お問い合せはこちら

全3回連続(週イチ)講座

はじめて学ぶ、日本の城
戦国武将たちの合戦から読み解く 城の攻め方、守り方

歴史研究家 小和田 泰経先生

弥生時代に始まる日本の城の歴史。
現在は観光名所として愛される城を、「戦の場所」としての観点からどのように進化をしてきたのか、そしてどう攻めて守ったのかについて、2017年NHK大河ドラマに資料提供として参加された歴史研究家 小和田 泰経先生がわかりやすく解説します。

第1回 城の歴史
 弥生時代・城の出現から戦国時代、明治維新後まで
第2回 城の構造
 城に隠された驚くべき防御のヒミツ
第3回 国宝の城
 国宝5城 姫路城、彦根城、犬山城、松本城、 松江城

 
日 時
7月4日(水)・11日(水)・18日(水)全3回 各回ともに  15時開始(約90分) 7月4日(水)・11日(水)・18日(水)
全3回 各回ともに  15時開始(約90分)
場 所
日本経済新聞社 東京本社内(東京・大手町)
「スペースNIO」
参加費
お1人様 12,000円(全3回)
最少催行
人数
20名様
※この講座は勝手ながら最少催行人員を設けさせて頂きます。最少催行人数に達しない場合は、講座を中止する場合がございます。

お申し込み・お問い合せはこちら

全3回連続(週イチ)講座

敦煌・シルクロードの魅力に迫る
はじめて学ぶ、西域の歴史と文化

井上隆史氏/前田耕作氏

仏教聖地とも言える“敦煌”に花開いた仏教文化、その象徴である莫高窟は今でも訪れる人を魅了する優美さがあります。
敦煌から東西へ伸びる“シルクロード”。人々が行き交い、芸術、文化、技術など幅広い交流が進んだそのルートは、多くの遺跡が残る文化の宝庫です。
この講座では東京藝術大学特任教授で「NHKスペシャル新シルクロード」元統括プロデューサー井上隆史氏に敦煌から楼蘭、新疆ウイグル自治区にかけて花開いた文化の魅力と撮影秘話を伺います。第3回はアジア史研究の第一人者であるアフガニスタン文化研究所所長前田耕作氏をお迎えし井上氏との対談形式で進めます。併せて、今夏に敦煌で開催する「平山郁夫シルクロード美術館収蔵文物展」の概要も紹介します。

 
日 時
6月15日(金)・22日(金)・29日(金)全3回 各回ともに14時開始(約90分) 6月15日(金)・22日(金)・29日(金)
全3回 各回ともに14時開始(約90分)
場 所
日本経済新聞社 東京本社内(東京・大手町)
「スペースNIO」
参加費
お1人様 12,000円(全3回)
最少催行
人数
20名様
※この講座は勝手ながら最少催行人員を設けさせて頂きます。最少催行人数に達しない場合は、講座を中止する場合がございます。

お申し込み・お問い合せはこちら

全3回 連続(月イチ)講座

はじめての天文学(入門編)と国立天文台特別見学会

国立天文台 内藤誠一郎先生による、星空への誘い

 
日 時
【1回目】6月14日(木)【2回目】6月21日(木) 【3回目】6月28日(木) 【1回目】6月14日(木) 現代の天文学
【2回目】6月21日(木) 天文学の歴史
【3回目】6月28日(木) これからの天文学
〜国立天文台研究施設紹介〜
場 所
【1・2回目】15時開始(約90分)
日本経済新聞社 東京本社内(東京・大手町)
「スペースNIO」
【3回目】14時開始(約180分)
国立天文台・三鷹キャンパス
天文台施設の見学・4D2Uドームシアター
参加費
14,000円(全3回)

満席

ページトップへ

文化、建築、大人 の趣味の赴くままに / 大人の特別な旅行 | 日経カルチャー

Ⓒ Nikkei Culture Inc.