美術、音楽、文化、建築 / 大人の特別な旅行

大人の趣味の赴くままに。日経旅行

資料請求・お問い合わせ
  • 国内旅行 03-5259-2660
  • 海外旅行 03-5259-2666
  • 受付時間 10:00〜17:30(月〜金)

セミナー情報

学ぶよろこび、知るたのしみ

旅行説明会&「カルチャーサロン」

歌舞伎の見方、楽しみ方

日経旅行を企画・実施する日経カルチャーでは“学ぶよろこび、知るたのしみ”をテーマに、日本の伝統芸能≪歌舞伎≫の魅力に触れていただく「カルチャーセミナー」を実施します。

≪歌舞伎≫の魅力を全3回のテーマに分け、専門講師の解説で、その約束ごとや今日までのあゆみ、鑑賞のポイントをわかりやすくレクチャーいたします。基礎知識を押えるだけで、≪歌舞伎≫がぐんと身近なものとなります。日本の誇る和文化の奥深さを楽しくお伝えします。

≪講 座≫
専門解説者が、歌舞伎の魅力や楽しみ方をわかりやすく紹介します。歌舞伎の歴史から、見どころの解説、舞台や衣裳まで、歌舞伎を丸ごと楽しめるカルチャーセミナーです。

■第1回 7月7日(金)歌舞伎の「いろは」
 多彩な俳優・演目、舞台を彩る衣裳・化粧・かつら
■第2回 8月4日(金)歌舞伎のあゆみ
 阿国から「超歌舞伎」まで/歌舞伎文化の現代的展開
■第3回 9月8日(金)対談「歌舞伎大道具方のしごと」

  歌舞伎座 外観/イメージ
7月7日(金)・8月4日(金)・9月8日(金)全3回 各回ともに 13:45開場・14:00開始

お申し込み・お問い合せはこちら

北斎を知る、北斎漫画を楽しむ

葛飾北斎(1760~1849)は、江戸後期に浮世絵師として画界に登場してから90歳で没するまで、常に作画への執念を燃やしつづけ、森羅万象を描き、生涯に3万点を超える作品を発表した天才画人です。代表作に『富嶽三十六景』や『北斎漫画』があり、日本のみならず欧米にも熱心なファンが多く、世界各国の美術館に作品が収蔵されています。この度のカルチャーセミナーでは、世界屈指の北斎漫画コレクターで知られる浦上満さんを講師に迎え、日本が世界に誇る北斎の魅力に迫ります。

1回目 北斎の生涯や画業を知る
自らを「画狂老人」と称し多彩な作域を示した北斎の人生を年代順に紹介し、その素顔と作品の魅力に迫る。また彫り師や摺り師など浮世絵の制作工程も学ぶ。

2回目 北斎漫画を知る 世界一の北斎漫画コレクター
『北斎漫画』の魅力、見方・楽しみ方を知る。『北斎漫画』オリジナル版本を間近で鑑賞できる大変貴重な機会。

3回目 世界が認める 北斎の魅力
ボストン美術館をはじめ世界の美術館が所蔵する北斎作品を紹介。世界が驚く北斎の構図 発想の魅力。浦上コレクションの北斎「春画」も紹介。

  6月15日(木)、22日(木)、29日(木)13時45分開場・14時開始 14:00~

お申し込み・お問い合せはこちら

フィレンツェ・ルネサンス 美術の楽しみ方

東京にいながらにしてフィレンツェ気分。 イタリア在住の美術史家・和田咲子さんの 一時帰国にあわせ「カルチャーセミナー」を 実施します。長年に渡るイタリア生活と 美術史家としての深い知識を基にした 和田さんならではの視点で、イタリア・ ルネサンス美術の楽しみ方と、通常の 観光では見落としがちな芸術都市フィ レンツェの深い魅力について紹介致 します。

  6月30日(金)15:30~17:00

お申し込み・お問い合せはこちら

メソアメリカ、古代都市の起源 アステカ文明の源流を探る

古代国家の起源とされている「テオティワカン」、発掘研究が進む「トラランカレカ」。2つの都市の関係を毎年現地に赴き発掘調査を続けている福原先生が、最新調査状況を織り込みながら古代アステカ文明の祖型となった諸文化を紐解きます。
<プロフィール>
1977年東京生まれ。埼玉大学教養学部卒業、同大学院文化科学研究科修了 後、愛知県立大学大学院国際文化研究科博士後期課程単位取得満期退学。 修士(文化科学・埼玉大学)。専門分野は新大陸考古学・人類学。著書に「メソア メリカを学ぶための58章(明石書店)」などがある。

  4月14日(金)15:00~16:30

お申し込み・お問い合せはこちら

ページトップへ

文化、建築、大人 の趣味の赴くままに / 大人の特別な旅行 | 日経カルチャー

Ⓒ Nikkei Culture Inc.