国内旅行

旅行コード
H0518

歴史ガイドと楽しむ『吉野山』紅葉ウォーキング
公認ガイドと拝観する
標高900mの空中都市『高野山』2日間

2つの世界遺産の聖地を歩く旅

世界遺産ゆっくりと歩いて愛でる吉野山の紅葉

世界遺産ゆっくりと歩いて愛でる吉野山の紅葉/イメージ

出発月
11月
主な方面
奈良・和歌山
旅行日数
2日間
宿泊ホテル

宿坊 遍照尊院(和室 バス無し トイレ付き)

食事条件
朝1回・昼2回・夕1回
最少催行人員
8名
添乗員
全行程同行
その他

利用バス会社:大和ジェット観光バスまたは同等クラス(座席は1名様2席ご用意)

※吉野山・高野山は歩いて散策・参拝する箇所が多くなりますので歩きやすい靴でご参加下さい。

※このコースはバスガイドは同乗しません。予めご了承下さい。

※感染症拡大の影響や、施設の都合により見学順序や内容が変更となる場合があります。予めご了承下さい。

旅行予約
03-5259-2660

受付時間 9:30〜17:00(月〜金)

スケジュール
発着地
東京駅
日程
旅行代金
2021年11月19日(金)〜2021年11月20日(土)
117,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※1名様1室の場合10,000円増し
2021年11月20日(土)〜2021年11月21日(日)
  • 催行確定間近
119,000円
仮予約・資料請求
2名様1室 ※1名様1室の場合10,000円増し

吉野山での歩く距離の目安

約2kmほどの道のりを、離れても聴きやすいトラベルイヤホンを使って、現地ガイドのお話を聴きながらゆっくりと時間をかけて歩きます。

 

世界遺産 国宝「金峯山寺・蔵王堂」秘仏本尊特別ご開帳

令和3年10月22日〜11月30日までの期間限定でご開帳されます。

 

世界遺産 ゆっくりと歩いて愛でる吉野山の紅葉

紅葉シーズンには桜をはじめ、イチョウやカエデも紅葉し、山全体が秋色に染まります。

紅葉の見頃:10月下旬〜11月下旬

 

世界遺産 境内案内人とゆっくりと歩いて拝観する高野山

約1200年前に弘法大師によって開かれた真言密教の修行道場であり、総本山金剛峯寺がある。「紀伊山地の霊場と参詣道」として世界遺産に登録されました。標高およそ900mの山の盆地にさまざまなお堂や塔が立ち並び、仏像や曼陀羅が参拝者を迎えます。金剛峯寺境内案内人と奥の院(約1.5km、2時間の歩行)、宿坊から約500m内にある金剛峯寺、壇上伽藍、高野山霊宝館をトラベルイヤホンを使って、ゆっくり歩いてご案内します。

 

宿坊 遍照尊院

いくつもの庭が配置されている宿坊 遍照尊院。 広間、宿坊からご覧いただける池泉庭園は、高野の自然を再現した小さな箱庭。高野の移りゆく自然がコンパクトに収まっています。

 

高野山霊宝館開館100周年記念

大宝蔵展「高野山の名宝」鑑賞

大正10年に開館した高野山霊宝館は、今年で100周年を迎え、これを記念して、 高野山霊宝館開館100周年記念大宝蔵展「高野山の名宝」を開催します。収蔵する国宝、重要文化財の中から選りすぐりの文化財を出陳いたします。普段は目にすることのできない文化財を一挙公開いたします。

歴史ガイドと楽しむ『吉野山』紅葉ウォーキング公認ガイドと拝観する標高900mの空中都市『高野山』2日間

【旅行企画・実施】株式会社日経カルチャー 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 観光庁長官登録旅行業1946号